ニューハンプシャー州ボウのメリー・モース・ベーカー、1821年

1821年7月16日に女の子がニューハンプシャー州ボウの農場で生まれた。彼女は後に全世界に、メリー・ベーカー・エディとして知られるようになる。メリーは、アビゲイルとマーク・ベーカーの6人の子供の末っ子であった。メリー・ベーカーは、両親に似て、極めて宗教的であり、熱心に聖書を読んで育った。

メリーが14歳になった1836年に、ベーカー家はサンボーントン(現在のティルトン)へ引越した。ダートマウス・カレッジを卒業したメリーの兄アルバートは、しばしば彼女を助けて、彼女が家で幅広く書物を読み、教育が受けられるように努めた。メリーは元気なときはサンボーントン・アカデミーに通った。

しかし、メリーは子供時代も10代もずっと健康問題で大変苦しみ、虚弱であったため、家族も友人も、彼女は大人になるまで生き延びることはできないのではないかと恐れていた。

上:ニューハンプシャー州ボウのベーカー農場